【Mac Book Pro 2012 Retinaモデル】bootcampにWindows7からWindows10へアップグレードしてみた!

Mac Book Pro 2012 Retinaモデルを起業した頃からずっと使ってます。
もう7年も使用しているのかとしみじみしますが、実はbootcampでWindows7でしかほとんど使用していませんでした(笑)
理由は、確定申告する時やソフトを導入するとき、ほとんどがWindowsしか対応していない事が多く、使わざる得ない状況だったからです。

そんな使用していて特に何の不自由もなく、Windows7の環境を使い続けておりましたが、来年の2020年1月にはサポートが終わってしまうことや、このMacのモデルでbootcampのWindows10対応がギリギリセーフだったこともあり、Windows10へアップグレードする事を決意しました。

そんな私と同じ状況・環境下の人に参考になればと思いますので、やったことを紹介します。

データのバックアップ

万が一、Windows10へのアップグレードが失敗した時用に、必ずデータのバックアップはしましょう。

デスクトップ、ドキュメント、ピクチャ、音楽、メール、インターネットのお気に入り、Dドライブ
ほぼこれで問題なくデータの保存はOKです。
たまに、ソフト特有の保存先があったりするので、普段使うソフトでバックアップ保存の項目があれば、それもしておきましょう。
 
 

Macで起動して、Macのシステムとbootcampのバージョンを最新版へ

一番の問題は、bootcampが古かったりするとWindows10に対応していません。
私が確認したときには、bootcamp6.0になっていたのでWindows10へは問題なくアップグレードできます。
 
 

いざ、Windows10へアップグレード!!・・・しかし

7月25日時点で、Windows10 バージョン1903の問題で「Mac HaL Driverの問題が発生」しており、アップグレードができないという状況になっていました。
これは、私のような古いMac(2012年モデル)を使用している環境下だけに起きたトラブルでした。
幸いにもMicrosoftもこの問題は把握しており、7月末までに解決しますと記載がありました。
 
 

仕切り直して、Windows10へアップグレード!

Windows10へのアップグレードする際に、ネットに繋がっていれば最新の更新情報が自動的にダウンロードされます。
8月6日の時点では、先日の「HaL Driver」トラブルは一切なく、すんなりと更新が始まりました。

アップグレード中は何度も再起動を繰り返しますが、ほっておいてOKです。
 
 

Windows10起動後は、Mac用のドライバー更新

Windows10で起動後のディスプレイドライバーあたる前は、デスクトップのアイコンがめちゃくちゃにされます。
解像度が800×600ぐらいで表示されますが、慌てないでください。

しばらくすると自動的にApple Softwareでbootcamp用のドライバー更新をするよう促されます。
私がした時には、1.5GBほどのデータダウンロードがありました。

そして、色々なドライバーが適用されていき、再起動を促されます。
再起動すると、やっといつもの画面のお出ましです!!
 
 

解像度を適切に設定しよう!

前のWindows7の頃は、DPIを198%拡大で表示してましたがWindows10では設定が変わります。


デスクトップの何もないところで、「右クリック→ディスプレイ設定」
◆オススメの解像度◆
解像度:2880×1800
表示スケール:200%拡大

これで良い感じに表示されて、文字のにじみやカクツキもなく表示されると思います。
 
 

最後に、今後気をつけておいたほうが良いこと

Windows Updateはむやみやたらに更新すると、バグる可能性あり。
自動更新は無効にして、2~3ヶ月毎に手動Updateが個人的にはオススメ!
(bootcampだけに言えることではなく、WindowsマシンでもWindows Updateでトラブルなることが多いです)

1 個のコメント

  • […] なぜ、今回バッテリーを交換しようと思ったかというと、 先日Windows10へアップグレードをしてみましたが、ブルースクリーンが多発する事件が発生しまして、原因を調べるために専用ツールを使って検査したところエラーが出たわけです↓ […]

  • ABOUTこの記事をかいた人

    ドライブで知らない土地へ行くのが楽しめるパソコン出張修理屋です!■ 滋賀県全域どこでも行きます。■ 出会ったことのないパソコントラブルに出くわすとワクワクする変わり者です(笑) ■ 人とのつながりを大切に今日も頑張ってます!滋賀県出身。